ええっと……アイラ

「ふふっ、そうですかっ、そうですかっ、嬉しいこと言ってくれますねっ」 つんつん、と嬉しそうに俺の胸をつついてくるセシリーさん。腕時計 激安

「そ、そっかぁ……うん、わかった。アタシ、頑張って素朴なお色気を目指すよ」「まずい、こっちでも過去の人を懐かしむ事態が起きている……あれ? この子……こんなアホだったっけ?」「ん? どしたの?」「あ、うん、なんでもないよ。こっちの話。まあ心配しなくていいよ。アイラはちゃんとボクが導いてあげるから」「?」「うーん……それにしても男の子って、女の子の胸が好きだよねぇ。こんなもんの何がいいのかなぁ? ま、そういうところが可愛いんだけどさ」 などというやり取りがなされていた。 ……意外とレイ先輩、侮れない人な気がしてきた。 って、あれ? 俺はふと気づく,関連記事:

http://home.z4bbs.com/?mod=spacecp&ac=blog&blogid=

。「キュリエさん、どこ行ったんだ?」 セシリーさんと虚しくすれ違っていた時、そういえばキュリエさんの気配がなかった。http://www.bally.bathshebacrystals.com 何やらご満悦な様子である,関連記事:

http://www.realityshowblog.net/uncategorized/ そうだな、うん/

。 しかしこのめまぐるしい感情の変化は一体なんなんだろう? と、そこでレイ先輩とアイラさんの会話が耳に飛び込んできた。コルボ バッグ 「あの間にはなかなか入り込めないよねぇ」「……あのさ、レイ」「なんだい?」「胸の大きさだったらアタシ、セシリーに勝ってるよね?」HEAD PORTER

「うん、まるで違うね」「え? 違うの?」「お色気だけで恋愛を制しようとするのは、はっきり言って二流だね。お色気はあくまで付加価値なんだよ。わかるかな、アイラ?」ヘッドポーター

「……うん、まあ大きさでいえば。ええっと……アイラ?」「男の子って、やっぱり胸に興味があるんだね……よくはわからなかったけど、今の二人の会話もそういうことでしょ? だったらアタシも、胸をアピールすればいいのかな?」dakota ダコタ

「あはは、意外と俺がこういうこと言えるのって、今のところセシリーさんくらいですからね」 今度は一転、満足げな笑みを浮かべるセシリーさん。コルボ 名刺入れ

「わかりません」「……まあともかく、ボクはアイラにはそういうの似合わないと思うな。それにクロヒコも言ってただろ? アイラの魅力は、頑張り屋で素朴なところだって」ダコタバッグ

「えーっと、ちなみに聞いてもいいですか? さっきのアレ……最初にわたしに声をかけたのは、なぜです?」高級腕時計

「まずはセシリーさんに揉ませてもらって感想を聞こうかなと思って,関連記事:

http://whyareyousingle.com/forum/profile.php?id=616332

。的確な感想が聞けそうですし……それにある意味、セシリーさんは相談事のしやすい相手ですから」 バリーバッグ

Tags: , ,

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.