実は俺も好きなのだ

 門番の1人がぼそっと声に出していった 「ああ、ああみえて結構照れ屋なんだぜ」 「なんかいいですね……あ、失礼しました」,関連記事:

http://www.mrepairs.com/activity/p/3816/

dakotaバッグ

 「なに、今失礼なこと考えてない」 「……です」 ジロリ ジロリ 2人が俺を見る 考えていることが顔に出たのか俺?BALLY財布

 「ちょ、ちょっとやめなさい、いつもの冗談じゃないの……だから頭をあげなさい」 慌てて両手をブンブンふるイフリート。ビジネスバッグ コルボ

 「いいって、まあこんな感じな俺たちだけど今後ともよろしくな」 「「はっ!こちらこそよろしくお願いします」」腕時計 メンズ

 「別に、なんでもないよ、でも今のは先に悪口を言ったシヴァが悪い。どうしたいつものお前らしくないな?」アルマーニ 時計

 まだ起きていないか。 起きるまで待つしかないか。 「名前が決まったんだよ!ミズチ、ミズチ・イチジョウだって。キラが決めたの」 「そうですか、教えていただきありがとうございます姫」 「もう、シヴァ、姫はなし。アリスて呼んでよ」 「それはなりません。私はメイドなのです。メイド道に反することはできません」 なんだよメイド道て? 「でもイフリートは呼び捨てだよ」 「あの人は『なんちゃってメイド』なので仕方ありません」 まあ、確かに『なんちゃってメイド』だな。 そういえば、メイドらしい仕事したかイフリート? 胸を大きく見せたメイド服を着ているが…… うん気にしないでいよう。 「そうそうアリス姫、おやつにシャーニ堂のケーキをご用意してますので」 「わーい」 シャーニ堂はロンドンで美味しくて有名なケーキ屋さんだ。 実は俺も好きなのだ。 「クロノさんもトリガーさんお仕事が終わったら厨房に来てください,関連記事:

http://www.amssc8.com/plus/view.php?aid=234631

。あなたたちの分もありますので」 門番2人に話しかけるシヴァ。 門番2人はシヴァに恐縮し 「「いつもありがとうございます」」 シヴァにも敬礼する2人。http://www.bally.bathshebacrystals.com 「ふふふ、イフリートが困っている」 「だな」 アリスはイフリートの顔を覗き込み笑う。 いたたまれないイフリートはコルボ 店舗  「もう……知らない」 照れたイフリートはそそくさと屋敷に入っていった。 「イフリート様のあんな姿初めて見ました」バリーバッグ

 再度敬礼をする門番2人。 「シヴァ、オロチの子は起きたか?」 「オロチの子はまだ眠っています」コルボ 取扱店

 「いいえ、なんでもありません,関連記事:

http://pjjsjd.com/Review.asp?NewsID=181

。申し訳ございませんでした綺羅様。あと……イフリートも」 シヴァが俺たちに頭を下げて謝る。高級腕時計

Tags: , ,

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.